ACU まなびシェア

トラウマをめぐる看護実践 連続講座 ≪全3回≫

札幌開催 札幌市立大学

主催 札幌市立大学
開催場所 札幌市立大学桑園キャンパス 大学院棟大講義室
開催日時 2022年06月11日(土)2022年07月23日(土)2022年10月15日(土) /各回14:00~16:00
講座紹介

【概要】

“トラウマ”という視点から日々の看護実践を振り返る機会として全3回のリレー講演を開催します。

第1回は今回の企画趣旨説明を含み、セミナー「喪失体験とトラウマ」

第2回は3人のシンポジストを招きシンポジウム「周産期・育児期にトラウマを抱える母親」

第3回はフォーラム「精神看護実践におけるトラウマ」

 

【第1回】2022年6月11日(土)14:00-16:00 セミナー「喪失体験とトラウマ」

人の人生にはさまざまな喪失体験があります。

重要な喪失とは本質的にどのようなものか説明し、それらの喪失体験からトラウマになるメカニズムなどを紹介します。

【講師】

守村 洋 (札幌市立大学看護学部・准教授)

 

【第2回】2022年7月23日(土)14:00-16:00 シンポジウム「周産期・育児期にトラウマを抱える母親」

母性看護学および小児看護学の認定看護師、専門看護師の専門的な視点から「精神疾患合併妊婦の愛着形成支援と療育環境の整備」

「コロナ禍におけるNICUオンライン面会における愛着形成支援」「医療過疎地域における子ども虐待防止の取り組み」の発表を受け、

総合討論をします。

【講師】

石田 桐代(市立札幌病院・母性看護専門看護師)

岩﨑 美輝(釧路赤十字病院・新生児集中ケア認定看護師)

鶴  有希(砂川市立病院・小児看護専門看護師)

【指定発言】
松浦 和代(札幌市立大学看護学部小児看護学領域・教授)
黒田 紀子(札幌市立大学看護学部母性看護学領域・講師)

 

【第3回】2022年10月15日(土)14:00-16:00 フォーラム「精神看護実践におけるトラウマ」

川野雅資氏から「トラウマインフォームドケア」の基調講演を受け、中島甫氏から、精神看護実践におけるトラウマとして暴力について

坂本龍之介氏から、トラウマインフォームドケアに関する研修を受けた看護師についてそれぞれレクチャーを受け質疑応答を行います。

【講師】

川野 雅資 (奈良学園大学保健医療学部看護学科・教授)

中島 甫  (五稜会病院・看護師)

坂本龍之介 (さっぽろ香雪病院・看護師)

【指定発言】
川野 雅資、守村 洋

 

■申込開始:5月11日(水)~ 各開催日の前日(受付時間 9:00~17:00)
■申込方法 :受付開始後、必要事項をご記入の上、下記申込フォーム、またはTEL、FAXにてお申込ください。

※申込フォームは受付開始後に表示されます。

① 講座名(※希望される講演を選択ください)
② 氏名(※名簿作成のため漢字・ふりがなをお知らせください)
③ 住所(市区町村)
④ 電話番号
⑤ ご職業

⑥メールアドレス


※お伺いする情報は、参加者名簿(記録用・講師用)の作成、
主催者からの連絡・案内のみに利用させていただきます。

 

《お申込・お問い合わせ先》
札幌市立大学サテライトキャンパス
TEL:011-218-7500,FAX:011-218-7507
参加対象 臨床現場に従事している看護職など
参加費用 無料
募集人数 各回 50名 ※先着順

お申し込み・お問い合わせ

まなびシェア一覧はこちら